個人投資家として月100万円の収入

当キャンペーンは5月31日に終了を予定しております。お早めにご登録ください。

text_03_ttl

text_03_img

年6月25日、私は会社を辞めました。突然の辞表。
当時の上司は、「こいつ気でも狂ったか?」という目で見てきた事を今でも覚えています。
辞表を出した後、同僚、友人に報告をした時、凄い勢いで止められました。
(もう既に辞表を出した後だったので、止められてもどうしようもなかったですが・・・)

私は、会社に務めていても、私が求めている「自由で楽しい人生」を歩めないと思い、
個人投資家になろうと決意をして、会社を辞めました。
当時、周りにいた人が口を揃えて言っていたことは、「世の中そんなに甘くない」ということでした。
会社を辞めた当時は、周りの見る目は本当にひどかったです。レールを外れた人間は寄ってくるなと言わんばかりの感じでした。

しかし、、、それから5年後の現在。

今では、サラリーマン時代の約3倍は収入を得ることができています。
しかも、働く時間は4分の1以下です。

私は経済的自由・時間的自由を手に入れたのです。何よりも、自分で稼ぐ力を手に入れたことが一番大きいです。
例えば、今、全てのお金を失ったとしても、0からまた立ち直すことができる自信があります。
会社に頼ること無く自立した人生を得ることができたのです。

私が、会社を辞めてから何をしてきたかというと、「投資」です。最初は株やFXで頭金を作り、不動産投資へ移行をしていきました。
最初は本当に何もわからなかったので、手探りでやってきました。
お金がちょっとずつ増え始め、お金がお金を生むようになってきて、あとは、それを大きくしていきました。

もちろん、簡単にサクッと今の状況になったわけではありません。
死ぬ気で勉強をしてきましたし、多くの失敗もしました。
ただ、コツコツとやり続けてきた結果、

私が求めていたお金と時間に縛られない最高に幸せな生活を手に入れる事ができたのです。

text_03_book

当キャンペーンは5月31日に終了を予定しております。お早めにご登録ください。